鹿児島県霧島市隼人町 橋口整骨院 tel:0996365583

つなみ

つなみ

平成28年3月1日(火曜)、今朝は寒かったですね。

それでも弥生三月の始まりです。

 

さて、今月待合室には新たな本が加わりました。

 つなみ2011.JPG

津波2011.JPG

少女の作文.JPG

 

東北大震災が発生した平成23年3月11日。

地震による津波で被災した子供たちが書いた作文が文芸春秋よりこの年

「つなみ」という作文集として発刊されました。

待合室に既に置いてありますので手にされた方も多いと思います。

つなみ2016.JPG 

津波2016.JPG

5年後の作文.JPG

東北大震災から5年が経とうとしている今「つなみ 5年後の子供たちの作文集」

が本屋さんに並べられており驚きました。

 津波2016写真.JPG

早速購入いたし一気に読んで5年前同様に号泣しました。

 つなみ2011と2016.JPG

待合室に置いておきますので皆さまお手に取ってみてください。

 

読後にそれぞれの感想があると思いますが

今の自分自身を見つめ直すことになると推察いたします。

 

そして、私の趣味で「緒方貞子回顧録」も置きました。

 緒方貞子.JPG

この本霧島市図書館にいつか入るかと暫く待っていましたが

どうも霧島市では購入の予定が無いようですのでたまらず購入した本です。

国連難民高等弁務官などの役職でのご活躍は皆さまご存知のことですが

緒方貞子さんの生き方や考え方を率直に触れられるまたとない本でした。

こんな素晴らしい日本人がいることに勇気をもらえます。

 国連難民.JPG

3月は別れの季節でもあります。

橋口整骨院のお隣にある隼人工業高校では今日が卒業式のようです。

 2016卒業式.JPG

京セラホテルのにくい演出にも頬が緩みます。

2016.3.1.JPG