鹿児島県霧島市隼人町 橋口整骨院 tel:0996365583

マイクロカレント療法

マイクロカレント療法

マイクロカレント療法

 

橋口整骨院=矯正治療と呼ばれておりますが、

患者様の症状に合わせて様々な療法も併せて組合せることにより

患者様の症状改善に取り組ませていただいております。

その一つにマイクロカレント療法もございます。

 

「マイクロカレント療法とは?」

マイクロカレント 療法.JPG

人間の体内に流れている弱い電気によく似ている微弱電流『μA(マイクロアンペア)』を流すことで、

自己治癒能力の向上を図る治療法、それが『マイクロカレント療法』です。

 人間の細胞の持つ損傷電流を擬似的に作り出すことで、それぞれの細胞や組織の再生を促し、

細胞レベルでの活性化を図り、ATP(アデノシン三リン酸)の生成や、たんぱく質の合成を促進します。

その結果、新陳代謝がよくなり、自然治癒力が高まる効果が期待できます。

 

この『マイクロカレント療法』は、数年前、ワールドカップを目前にした有名サッカー選手が骨折治療に利用し、

奇跡的に短期間で復活したことでも注目を集めています。

その『マイクロカレント療法』を当院では導入しています。流す電気は低周波の1000分の1のため、

電流の刺激が苦手な患者様でも安心して利用することができます。

 

「マイクロカレント療法の効果とは?」

アスピナ医療機器.JPG

【マイクロカレント療法】の微弱電流により、細胞内のミトコンドリアが活性化され、

ATP(アデノシン三リン酸)の生成が促進されます。

このATPは、筋活動や代謝、たんぱく質合成など、人間のあらゆる生命活動のエネルギー源となり、

傷ついた組織の修復にも利用されます。その様なATPの促進により、【マイクロカレント療法】は、

神経痛、筋肉痛などをはじめとした痛み、ぎっくり腰、寝違いなどの急性の症状、

経過した捻挫や傷、火傷、肩こり、腰痛などの慢性的な症状、リンパ液の流れをよくする、疲労回復、

また、整骨院の業務外になりますが、副作用としましてシミやしわ取り、リフティングなどの美顔効果、

アトピー、花粉症の治療、さらには、静脈炎、動脈瘤、動脈硬化まで、

さまざまな症状・疾患に効果があるとされています。

 

筋肉系疾患マイクロアンペアという超微弱の電流を体内に流し、組織の治療促進を行います。

身体の組織に微弱の電流を流すと細胞内のミトコンドリアが活性化され、筋活動や代謝、

タンパク質の合成に不可欠なATP(アデノ三リン酸)の生成が促進されます。

これによって筋肉痛や疼痛といった症状の機能回復が行われ、

骨折などの治療スピードを格段と早める最先端の療法なのです。

骨折マイクロカレント療法を受けることで、骨折部位の治りの速さが40%ほど上昇すると言われています。

マイクロカレント療法.JPG(全身へのアプローチ)

この療法は、ぎっくり腰、寝違い、捻挫、肩こり筋肉系疾患や怪我といった炎症症状だけでなく、

肩こりに代表される慢性的な筋肉疲労、さらにはぎっくり腰や寝違い、捻挫などの症状の回復治療にも効果的です。

いずれの症状の場合でも、電流を体内に流しても痛みはほとんどなく、

当院ではこの療法をお受けになられた患者様20人にお一人位少しだけピリピリとした感覚を

何となく感じる方がいらっしゃるくらいです。

軽度の症状の場合、一度で回復することもありますが、

一人ひとりの患者さまの生活スタイルなどに留意しながら施術して行きます。

全身 微弱電流.JPG

現在、橋口整骨院ではマイクロソフトカレントで施術を受けられた方の

エビデンスを行っておりますが、好結果に推移している状況です。

〈写真は、四肢に微弱電流を流し、生体恒常性(ホメオスタシス)機能を高めることを

目的に、微弱電流を四肢の末梢部分に流すことで、交感神経、副交感神経の

バランスを図っております。通常の刺激療法の後に、MCC通電することで

コンディショニング効果を行っているところです〉


微弱電流 療法.JPG(マイクロカレントクロス)

橋口整骨院は受継がれた矯正治療を基本に

最新の医療機器も患者様のためにいち早く導入いたしております。


どうぞ少しの痛みでも、お気軽にご相談ください!