地域初導入の最新治療器「ショックマスター」

地域初導入の最新治療器「ショックマスター」ちょうど2年半前の平成26年2月にデモンストレーションしました

ショックマスター(圧力波治療器)。

当時はまだ日本に2台しかなく橋口整骨院ではその1台で施術しました。

https://hashiguchi-seikotu.com/blog/2016/02/post-122.html (ご参照)

 

どこから圧力波治療器にたどり着いたかとよく聞かれますが、マラソンランナーや部活動でランニングが多い方に好発する足底腱膜炎。

この症状を短期間で改善する方法に集中型圧力波治療器がありまして、まだ九州に4台しか無い貴重な治療器を有するドクターと学会時に2人だけでお話しする機会がありその効能やリスクを詳しく聞きました。

詳細はここで申し上げられませんがとにかく圧力波治療器は良いもの。
しかし、なにせ途方もない高価高額治療器なのです。
大学病院ですら導入していません。

ショックマスター 橋口整骨院 導入.JPG

そこに登場したのがショックマスター(拡散型圧力波治療器)。

集中型圧力波治療器に比べて安価になりましたが、私には手も足も出ない高価な治療器。

そこでこの2年半というもの趣味のゴルフをほとんど行かなくなるまで控え、何もかも切り詰めて切り詰めた生活をした上で頭金だけでもと頑張って捻出しての導入です。

ショックマスター 大谷翔平選手.JPG

この間ブログを読んだ方々から問い合わせを多く頂き、ご迷惑をおかけしました。

満を持しての地域初導入です。

ショックマスター 大谷翔平.JPG

圧力波治療器自体は欧州ではスタンダードなアプローチの一つですが、2年半が経過した現在、あのメジャーリーガー大谷翔平選手も利用するまでになりました。

プロは身体が資本ですので、めったやたらな物には手は出しません。

ショックマスター 大谷翔平選手 インタビュー.JPG

ショックマスター 橋口整骨院.JPG

(大谷翔平選手と同じように自身にショックマスターを当ててみました)

ショックマスター 新聞.JPG

ショックマスターをご希望の方は橋口整骨院までお問い合わせください。